MENU
bekichi
私の趣味から得た情報からちょっとした日常の出来事まで、多岐にわたるトピックを発信しています。このブログが皆さんの生活に新しい風を吹き込むきっかけとなれば幸いです。どうぞ、お気軽にお付き合いください!
アーカイブ
カテゴリー



外国人関与の別件捜査対象の車と一致!千葉県の遺体発見事件

  • URLをコピーしました!




目次

事件の概要

2024年2月7日午前11時20分頃、千葉県大多喜町の林道近くの山林の斜面に停車していた焼けた乗用車の中から、身元不明の男性の遺体が発見されました。
詳細な死因は不明ですが、司法解剖の結果、その車が焼けた時には既に死亡していたことが示唆されています。
男性の遺体は20代から40代くらいと推測され、車内の運転席以外の場所で激しい損傷と複数の骨折がありました。
この事から、千葉県警は事件に巻き込まれた可能性があるとして、死体遺棄容疑で捜査を開始しました。
犯行に関与したと思われる容疑者を探し、遺体の身元特定を急ぐため、勝浦署長を頭とする50人の特別捜査班が組織されました。発見時の現場は上総中野駅から南西に約5キロの場所でした。
遺体の発見は、午前9時半ごろ仕事でその場所を訪れた目撃者が警察に通報することで知られることとなりました。

捜査状況

千葉県の大多喜町にある林道で、焼けた車から20代から40代と見られる男性の遺体がこの月の7日に発見されました。
遺体には複数の骨折が確認されており、その事実から、車が燃え上がる前にすでに死亡していた可能性が指摘されています。
車は林道の脇の斜面で発見されましたが、遺体は運転席ではない位置で見つかりました。
さらなる捜査で、この焼けた車が警察が追跡していたベトナム人が関与していた別の事件に関連する車両と同一と推定される新たな情報が得られました。
警察は現在、遺体の身分特定を急ぎつつ、この発見された遺体とベトナム人が関与する事件との間にどのような関係があるのかを調査しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次