MENU
bekichi
私の趣味から得た情報からちょっとした日常の出来事まで、多岐にわたるトピックを発信しています。このブログが皆さんの生活に新しい風を吹き込むきっかけとなれば幸いです。どうぞ、お気軽にお付き合いください!
アーカイブ
カテゴリー



2月の 今日 は なん の 日?何 の 日? カレンダー

  • URLをコピーしました!




※本ブログに関する内容には諸説あります。
※本ブログに関する内容には筆者の個人的な考えなども含まれ解釈を保証するものではありません。

目次

2月の今日 は なん の 日?何 の 日?

2月2日 世界湿地の日

2月2日は「世界湿地の日」です。
この日は、湿地の重要性を認識し、保護するために制定された「ラムサール条約」が1971年の同じ日に採択されたことを祝っています。
湿地には湿原や湖沼、河川、水田、干潟、サンゴ礁など、多様な形があります。
これらの湿地は私たちの食料や水を提供する重要な源であり、美しい景観を通じて地球を豊かにしています。

2月4日 国際友愛デー

教皇フランシスコは2019年2月4日に、教皇は、アブダビでアル=アズハルのグランド・イマーム、アフマド・アル・タイーブ師と共に会見し、共同文書『世界平和と共存のための人類の兄弟愛(友愛)』を署名しました。
この行動は宗教界だけでなく、世界中に大きな影響を与え、国連は署名された日を「国際友愛デー」と定めました。

2月6日 女性器切除の根絶のための国際デー

女性器切除(FGM:Female Genital Mutilation)という害のある慣習がアフリカを中心に行われていることを世界中の人々に知ってもらい、この慣習をなくすよう働きかける日です。
2003年にナイジェリアの元大統領の妻ステラ・オバサンジョが提案し、その後、国連人権委員会で世界中で認識を深める日として正式に認められました。

2月10日 世界豆デー

国連は2016年に「国際豆年」と定め、その成功を受けて2018年12月に2月10日を「世界豆の日」とすることを決定しました。
この日は2019年から始まりました。
この日は、豆が世界の食料としてどれだけ重要かについて、人々に知ってもらうことを目的としています。

2月10日 アラビアヒョウの国際デー

アラビアヒョウの保護と保存に関する認識を高める目的で、国連は2月10日を「国際アラビアヒョウデー」と定めました。
この日は、アラビアヒョウの生息環境の保全に関する取り組みや、この絶滅危惧種の保護に関する成功事例を広める機会としています。
国際アラビアヒョウデーは2022年にアルラ王立委員会によって始められ、2023年に国連総会で正式に制定されました。

2月11日 科学における女性と女児の国際デー

この日は、女性と女児が科学の世界で重要な仕事をしていることを認めて、その貢献を称えるために2015年に国連で制定されました。
ユネスコとUN-Womenは、女性と女児が科学にもっと参加することを支援するために、他の団体と協力しています。
性別に関係なく全ての人に教育の機会を提供することは、世界の発展と平和を推進するのに不可欠です。

2月12日 テロリズムに通じる暴力的過激主義防止のための国際デー

国際社会が暴力的過激主義の問題に対処し、テロリズムにつながる活動を予防するための意識を高め、対策を強化することを目的とした日です。
この日は、国連が制定し、各国や関連組織が協力して、暴力的過激主義の根本原因に取り組み、社会の安定と平和を促進するための活動や教育プログラムを実施することが奨励されています。

2月13日 世界ラジオ・デー

2011年にユネスコの加盟国によって宣言されました。
この日は、1946年の国連ラジオ設立日を記念しており、一世紀以上にわたり情報、教育、表現の自由を提供する文化を超えたメディアとしてラジオの価値を称えることを目的としています。

2月17日 世界観光レジリエンスの日


2023年の国連総会で毎年2月17日に制定されました。
この日は、新型コロナで世界的に大打撃を被った世界遺産などの観光地が直面する閉鎖や公開制限といった問題に対処し、持続可能な観光を目指してレジリエンス(回復力)を高めることを目的としています。

2月20日 世界社会正義の日

社会的公平と正義を推進し、すべての人々が平等に経済的成長や社会的発展の恩恵を受けられるようにすることを目的とした国際デーです。
2007年の国連総会で宣言され、2009年から毎年2月20日に制定されています。
この日の主な目的は、世界中で貧困を撲滅し、フルタイムの良質な仕事を提供し、ジェンダーの平等を達成し、社会の福祉と正義を促進することです。

2月21日 国際母語デー

人々が自分の母語を自由に使い、維持し、発展させることの重要性を促進するため、1999年にユネスコによって設けられた日です。
この日は、言語と文化の多様性を保護し、多言語主義を奨励することを目的としています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次