MENU
bekichi
私の趣味から得た情報からちょっとした日常の出来事まで、多岐にわたるトピックを発信しています。このブログが皆さんの生活に新しい風を吹き込むきっかけとなれば幸いです。どうぞ、お気軽にお付き合いください!
アーカイブ
カテゴリー

倉敷のイオンモールで販売されたシフォンケーキからカビが!催事販売企業が謝罪も問われるイオンモールの管理責任

  • URLをコピーしました!
目次

概要

岡山県倉敷市に位置するイオンモールで販売されていたシフォンケーキにカビの発生が確認されたことから、天平フーズ(滋賀県高島市)は謝罪とともに商品の自主回収を発表しました。
この問題が発生したのは、同モールで2024年4月19日から22日にかけて実施された催事販売においてで、対象となるのは「シフォンケーキ全17種類」約5000個です。
報告によると、一部商品にカビが発生し、消費期限の表示も欠落していたとのこと。
同社は26日に「これまでに健康被害は確認されておらず」と発表しておりますが、30日には店舗運営者が厚生労働省の食品衛生申請等システムに、「下痢の報告があり、因果関係を調査中である」と届け出たと公表しました。
天平フーズは「多大なるご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。
購入者に対しては、商品の返送について着払いでの協力をお願いしています。

街角の声

50代女性: 「イオンモールでよく買い物をするので驚きました。普段から食品の安全は気にしているので、今回のようなことが起きると不安になります。企業がしっかりと対応をして、再発防止に努めてほしいです。」

30代男性: 「ニュースを見て知りましたが、カビが生えた商品が販売されるのは問題だと思います。ただ、すぐに回収を呼びかけるなど、対応は迅速だったと感じます。これを機に、さらなる品質管理の徹底が期待されますね。」

20代女性: 「シフォンケーキはよく食べるので心配です。消費期限の表示もなかったと聞いて、どれを信じていいか分からなくなります。今後、購入するときはもっと注意深く見るようになると思います。」

40代男性: 「事故があった後の企業の対応を見て、信頼を決めることが多いです。今回の謝罪と迅速な措置は評価できるが、最初からそういうことがないようにしてほしい。顧客としては、安全が最優先ですから。」

60代女性: 「私の孫もよくシフォンケーキを食べるので、こんなニュースを聞くと心配になります。食品は特に慎重に扱うべきだと思うので、企業にはもっと責任を持って行動して欲しいですね。」

まとめ

  • 発生場所: 岡山県倉敷市にあるイオンモール
  • 関連企業: 天平フーズ(滋賀県高島市)
  • 販売期間: 2024年4月19日から4月22日
  • 問題の商品: シフォンケーキ全17種類、約5000個
  • 問題の内容:
    • 一部商品にカビ発生
    • 消費期限表示が欠落
  • 企業の対応:
    • 商品の自主回収を実施
    • 購入者への返送協力の呼びかけ(着払い)
    • 健康被害の報告はなし(ただし下痢の報告あり、因果関係は調査中)
  • 謝罪: 企業からの公式な謝罪と、迷惑をかけたことへの深いお詫び表明
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次